赤ちゃんの突然の熱!!突発性発疹だ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
突発性発疹とは??

ポイント①:生後6ヶ月から2歳くらいまでの間にかかることが多い感染症である。

ポイント②:高熱の割に赤ちゃんは元気。熱の他に風邪症状が特にない。(鼻水・咳等)

ポイント③:突然38度くらいの熱で発症し、その日のうちに40度近くまで上がることもあります。熱は3~4日ほど続いた後平熱近くに戻ります。

ポイント④:熱が下がってから発疹が表れる。発疹は、全身に広がることもありますが、2~3日、長くても1週間以内で消えます。かゆみがなくひっかく心配もないため、跡が残ることもありません。

ポイント⑤:熱が下がって発疹が出てきたころに機嫌が悪くなることもある。

ポイント⑥:ウィルスによる感染症だが、感染力が弱く流行はしない。(保育園も登園禁止にはならないため、熱が下がれば登園させて大丈夫。)

この病気を経験する子は7割といわれますが、症状はさまざまで、感染に気付かずに自然に治っている場合もあります。またもし感染しなかったとしても、大人になって重篤な症状があらわれるということはありません。

しかし、高熱で熱性けいれんや脳炎・脳症を引き起こす心配もありますので、経過をよく見守ることが大切です。

おうちでの看病は??syonika_soft

①高熱が出ているので水分補給はこまめに。

②あまり高い熱が続く場合は医師と相談して解熱剤の使用も。

③比較的元気がありますが、おうちで安静に…。

④食欲がない場合は、ヨーグルトやゼリー等たべられそうなものをあげる。

⑤熱のほかに下痢やおう吐等を繰り返す場合はすぐにお医者さんへ。

 

突発性発疹体験記

乳児がかかるといわれている突発性発疹。

1歳5カ月の我が子もついにかかってしまいました。

発症1日目。

ある日の保育園へのお迎えの時に先生に、夕方少し熱が高くて38.5℃ありました。

とのことだったのですが、家に帰って熱を測ると37.8℃と少し高い位だし、前々から鼻水や咳はしていたので風邪が悪化したのかな?と思いそれほど気にとめていませんでした。

その晩…いつも通り夜中に授乳をしていると…なんか熱い。

おっぱいをくわえている口の中が異常に熱い。そして体も熱い。

測ると38.6℃。

ありゃりゃ。あがってしまったか。明日は保育園お休み(=会社休み)で病院つれていかないとだめだな・・・と。

そして木曜日で近所の小児科がお休みの為耳鼻科へ・・・

発症2日目

朝になると熱は少し落ち着き38.2℃

見てもらうも、風邪の症状も前々からあったため風邪ということでした。

ご機嫌も悪くないし今日休めば明日は熱が下がって保育園に行けるかな~と軽く考えていました。

・・・が、食欲もあまりなくなってしまい、熱はなかなか下がらず再び夜中に38.6℃に。

発症3日目

やはり小児科へ行った方がいいということで次の日の朝小児科へ…。

小児科では耳鼻科のお薬プラス抗生剤を飲んで下さいということで抗生剤をもらって帰りました。

帰ると熱は落ち着いて37.8℃。おぉ!さがってきた。このまま下がってくれるといいな~。

という願いはむなしくその日の夜中、なんと39.8℃に。

少々パニックになりながら冷静を保って、次の日もう一度小児科へ。とりあえず解熱剤をもらい、(38.5℃以上になったときに使って下さい。でもねつを下げるだけなので根本的な治療ではないですといわれました)月曜日の予約をして帰宅。

少しねつがさがっていたのでとりあえずは解熱剤は使わずに様子をみることに。

食欲がない。何も食べない・・。ヨーグルトドリンクだけはよく飲むのでそれだけはあげていました。あとはうどんを1口、2口…。

発症4日目

熱は下がり、丸一日高熱がでることもなく過ごしました。

けれど、ん?!なんか体と顔に赤い点々が・・・。

水ぼうそうか?!

と思って、つい最近子供がみずぼうそうにかかった友達に熱の後点々がでるのって水ぼうそう?!って聞いたら違う、それば突発性発疹じゃないかな?!

とのこと。

?!聞いたことがあるようなないような…。

夕方になり、夜になりどんどん点々がふえていく・・・かわいそうな状況に。しかも機嫌が悪くてなにをしてもすぐ泣く、怒る、おもちゃを投げる・・・。

そしてなぜかすごい水下痢・・・。

発症5日目

再び小児科へ。

あのー、熱は下がったのですが赤い点々が出てきて下痢をしているんですけど・・・。

突発性やってなかったですよね?おそらく突発性発疹でしょう。

ご機嫌があまりにも悪くなければ保育園もいかせて大丈夫です。

といわれ、整腸剤だけ処方してもらって帰宅。

下痢はその後3日程続きましたがとりあえず、我が家の初めての突発性発疹は終了したのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサ ードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る