心労で休業中のベッキーにも教えてあげたい。癒しグッズで自律神経を整える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサードリンク

こんにちは。
火曜日は健康について。
今日はわたしのリラックス方法をご紹介します。
なんといっても去年の秋ごろひどいめまいと頭痛に悩まされた私。
病院いって検査しても重大な異常はなし。(貧血はありました。私の貧血対策についても今後書いていきますね)
鍼などもやっているいきつけの整体にいくとひどく自律神経が乱れているとの診断。

自律神経が乱れるって何?

簡単に言うと人間には交感神経と副交感神経があり、仕事などをしている日中は交感神経が多く働き、夜になって睡眠などのリラックスしているときは副交感神経が優位に働いているそうです。
・・・が、私の場合副交感神経がうまく働かず、常に緊張している状態だったのだそう。
そして体が疲れてしまって、めまいや頭痛となって現れたとのこと。
そこで日中から夜にむけてうまく副交感神経を働かせるようにすることが重要となってくる。
といったわけであります。
これがいわゆるリラックスせよってことで。
リラックスね、リラックスっていわれてもね…イヤイヤ期真っ最中の2歳の娘にそれは通じないなぁってね。
整体の先生にはぬるま湯に2時間つかるのが一番いいといわれたのですが、娘、風呂嫌い。2時間もマッテテクレナイ・・・
本当、母は大変…トホホ…。
そこで娘がいても大丈夫そうな簡単にリラックスできそうな方法を考えて、その中からいまでも実践していることを1つご紹介いたします。
スポンサ ードリンク

アロマでリラックス

これは非常にはじめやすい!
もともとアロマに興味はあったしにおいも嫌いではなかったので私にはとっつきやすかったです。
ただ、数あるアロマグッズのなかからどれを選んでいいのやら?!
それを一番悩みました。
アロマでリラックスといっても
・薄めたアロマオイルを肌に塗ってオイルマッサージ
・布にアロマオイルを含ませて香りを楽しんだり、
・お香のように炊いてみたり、キャンドルをともしてみたり、
・加湿器のようなアロマディフューザーをつかったり
と色々方法はあります。
マッサージは時間がかかるし続かないな、キャンドルやお香は火を使うので子供がいるとあぶないな、布に含ませて楽しむっていってもな・・・
アロマディフューザーなら、空気清浄機や加湿器と同じく部屋において電源入れるだけでアロマが楽しめる!
というこで早速購入!!
したかったのですが、アロマディフューザーも値段はさまざま。ピンからキリまで。
そこで初心者でも簡単に楽しめて、お手入れも簡単なものを探しました。
ネットで色々な口コミを見て、決めたのはコレです!!(クリックすると無印のネットストアにとびますよ)
無印良品のアロマディフューザー

未開封の中古品でアロマオイルとセット品はよろしければこちら↓↓↓↓

お手入れ簡単で、お水とアロマオイルとコンセント電源さえあれば使えます。

お近くの無印良品でお好きなアロマオイルと一緒に購入すればおうちに帰ってすぐに楽しめますよ!!

部屋を暗くしてオレンジ色のライトをつけてアロマを楽しめばリラックス効果バッチリです。

実際使用して5ヶ月程たちますが、ナカナカよいです。3時間タイマーになっていて、3時間たつと切れますがちょうどいいです。

娘は白い煙がモクモク出ているのが怖い~というので暗くしてライトをつけて…といった使用はしていなくて明るい部屋で使っています。

アロマの香りが部屋中に広がってリラックス効果大ですよ。

また、風邪をひいたときなどは症状にあわせてアロマオイルを変えるといいですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサ ードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る