雨の日OK 室内遊び場 「キドキド」にいってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサードリンク

こんにちは。
木曜日は子供とのお出かけについて書こうと思います。
この時期なので雪あそびについて書こうかなぁなんて思っていたのですが、今週末はあいにくの雨という予報なので、乳幼児でも楽しめる室内遊び場のご紹介第1弾です。

第一弾の今日は・・・
『KID-O-KID(キドキド)』

についてご紹介いたしますまずは・・・キドキドの簡単な概要から…。

キドキドとは?

HPを見ていただくのが一番はやいのですが、世界中のおもちゃからセレクトして、遊びながら学んでいくことのお手伝いをしてくれるそんな遊びの空間です。

6ヶ月から12歳のお子様なら誰でも楽しめる空間になっています。

「あそびのせかい」にはキドキド(遊び場)とボーネルンド(おもちゃ屋さん)が併設されていて、実際にキドキドにおいてあるおもちゃの販売も行っています。

店舗について

東京都・・・八王子、よみうりランド、武蔵村山、西新井の4店舗

神奈川県・・・武蔵小杉、川崎ルフロン、たまぷらーざ、テラスモール湘南の5店舗

千葉県・・・ららぽーとTOKYO-BAY、伊勢丹松戸店

埼玉県・・・コクーンシティさいたま新都心店

その他大坂、兵庫、岐阜、広島、福岡、長崎県にも展開しています。

ピンク文字は「あそびのせかい」

利用料金

子供…最初の30分600円(以後10分毎に100円)

大人…500円(延長料金なし)

その他、フリーパスや割引情報などはキドキドHPでご確認ください。
スポンサ ードリンク

実際に行ってみた!

近くにキドキドがあるので結構利用しております。
ちなみに行き始めたのは娘が1歳半くらいで歩けるようになったころからです。(歩き出すのが遅かったもので。)
お会計を先にして(延長料金だけはあとから精算)靴をぬいでいよいよ中へ…
●あかちゃんコーナー
 1歳までのまだ歩かないあかちゃんのためのコーナーが結構広めにとられていました。
 絵本、踏むとドレミがでるマット、ちいさな木琴、パズルなど等がおいてあり、赤ちゃんも飽きずにすごしていました。
 最初に行った時、1歳半くらいでしたが、ここにいる時間が長かったです。

●大きな室内遊具+ボールプール
公園にあるような遊具(つり橋や滑り台がついているもの)があります。
大きなお子さんも十分に楽しんでいました。

●おままごとができるコーナー
キッチンセットにレジやお鍋、食材等がおいてあり、お店屋さんのような形になっていました。

●体を動かすコーナー
トランポリン、トランポリンの上を走れるランコーナーなどがあります。思いっきり飛んだり跳ねたり走ったりできます。

●パズルやブロックのようなものがあるコーナー
インドア派のお子様でも遊べるおもちゃがたくさんあります。
こちらにあるものはボールネンド(ショップのこと)で売られているので購入してお家で楽しむこともできます。

中の感じはざっとこんな感じで、体を動かす場所もあれば、手を動かす場所もあります。
インドア派もアウトドア派のお子様も大はしゃぎで間違いなしだと思います。
人見知りのわが子も大喜びでここへ行くとずーっと帰ろうとしません。
HP上では6ヶ月から12歳のお子様までとなっておりますが、私がみた感じですと2、3歳~小学校低学年くらいまでが多いのではないかなと思います。
もちろん0歳の赤ちゃんも楽しめると思います。
小学校高学年になると少しお友達物物足りないかと…。

雨の日でも夏の暑い日でも冬の寒い日でも大人も楽チンで子供も楽しめる場所なのでぜひぜひ。
ではでは今日はこの辺で失礼致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサ ードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る