保育園に見学に行ってみよう!チェックポイントを抑えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

保育園に入りにくいのは昨今の待機児童問題で有名な話ですよね。

だから私も、もうどこでもいいから入れるところに入れなきゃじゃん。

どうせ希望が通らないなら見学とか行く必要あるのかなー?

と思っていました。

そして近所の認可保育園へ見学へ1件だけいき、4月入園で希望を第5希望位まで書いて第2希望の保育園で内定通知がきました。

そして入園説明会等に参加して、あー見学に来ておけばよかった…とものすごく感じたのはいうまでもありません。

小さいお子さんを抱えながらの見学ってすごく大変だと思いますが、見学は是非行かれた方がいいと思います。

大事なわが子を通わせる保育園、ぜひ見学には行きましょう!なんて書かれていたりもしますが、それ以外にも自分の負担になることとか確認しておいて損はないと思います。

私が、なぜ、一件しか行かないで見学を終えてしまったかというと…

1つ目は、

どうせ希望通りには入れないじゃーん!

と思っていたこと。

2つ目は、

正直初めて通わせる身だし、どんなところをチェックしたらいいのかわからなかった。

のです。

そこで、4月から実際に通わせてみて、希望を出す前にチェックした方がいいポイントをご紹介します。

まず、見学に行きたい保育園に電話して、日時を約束します。

当日は、約束の時間より少し早めにつくように行きます。

そしてここで行くまでの道のりでチェックポイント3つ。

□1.家から保育園までの通園時間

□2.保育園から駅までの距離(仕事に電車で通われる場合)

□3.保育園から仕事場までかかる時間

早めに園についたらまだ入らずにチェック!

□4.園庭の広さ、遊び道具などチェック(園庭がない場合はどのように外遊びをするか見学の時に質問してみましょう)

□5.園庭で遊んでいる子供が楽しんでいるか、先生の対応は大丈夫かチェック。

いよいよ見学開始!ここでチェックポイント

□6.保育園内の清潔さ

□7.保育士が子供にやさしく接しているか

□8.園児がたのしそうにのびのびと生活できているか

□9.どんな場所でお昼寝するか

□10.どんな場所で食事をするか

□11.給食・離乳食は園内でつくっているかまたは他から運ばれてくるか(これはご両親のお好みで決めていいと思います)

その他、以下のことが説明されない場合は、質問しておくといいです。

□12.保育時間(土曜日や日曜日は?)

□13.月額金額(認可の場合は所得等で行政が決定します)

□14.延長保育希望の場合は何歳から可能かと延長保育の費用

□15.保育園へ自転車や自動車でのお迎えが可能か。(自転車や自動車でのお迎え希望の場合)

□16.園でのオムツ(布おむつ、紙おむつ)

□17.母乳の受け入れは可能か、ミルクのメーカーはどこか

□18.父母会の有無(あると役員をやらなければならなかったり父母会費をとられたり色々面倒です)

□19.行事や個人面談、父母参観などはいつ行われているか(仕事が始まってしまうと平日昼間だとなかなか参加できないのでは?)

□20.保育士と気が合うか

20個あげました。そのほか、自分が目指している教育方針やこだわっている子育て方法と合致しているか、譲ってもらえるかなどチェックしたほうがいいと思います。

あとは自分がどれだけ譲れるか、ここなら任せていいと思えるかがポイントですよね。ただ、実際に入ってみないとわからない部分もたくさんあるので最初のチェックはこのくらいでいいのではないのかなと思います。

子供がのびのび楽しくすごせるのが一番です!!

そして親も安心して仕事ができるようなところがいいですよね!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサ ードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る