買って満足!家庭用ビニールプールのおすすめと設置の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサードリンク


こんにちは。
昨日今日は少し蒸しっとしていましたね。
というわけでちょっと早いですが夏に向けて家庭用ビニールプールについてです。

家庭用のビニールプールで遊ばせるのは何歳から?!

まー、これは親の考え方次第っていうところもあるので何とも言えない…というのが本音ですが。
娘の保育園を例にお話しします。
0歳児クラスで入園していました。そして0歳児クラスの時は、夏はプールには入らず、1人1個ずつたらいのようなもので遊ぶだけだったと記憶しています。ただ娘は5月生まれなので夏の時点では1歳は超えていましたが…。
保育園ではそうでしたが、家では夏休みにビニールプールを用意しました。
1歳過ぎたのでまあいいかなと思って用意したのですが、あまり長い間いれて風邪ひいても嫌だなというのもあり、お湯をいれてすこしの時間だけにしました。
次の年…2歳になると最初はちょっとおっかなびっくりでしたが、次第に楽しんで遊ぶようになりました。
その次の年…3歳になると自分からプールやりたい!と言ってお盆休みはほぼ毎日入りました。

まとめると1歳はほんの少しだったので今考えると家のお風呂で十分だったのかもしれません。
2歳くらいからが楽しめるんじゃないかなと思います。

ビニールプールのおすすめは?!

買おうと思ってトイザらス等に行ったり、ネットで検索したりすると種類がたくさんあることに驚きませんでしたか?!
私は丸いプールしか想像していなかったので、パーツが色々ついているプールをあること知ったのは娘のプールを探した時でした。
いやぁまぁたくさんあること。
楽天市場で見ていると値段もピンキリ。高いのだと10万、20万するし…。(あっ、こんな高いのはほぼ業務用に近い感じです。)
私が小さいころ家になかったので、今の子供がうらやましい・・・。

・・・で、本題のおすすめですが、長く使うことを想定するとシンプルなものをお勧めします。
なぜかって?!
3歳にもなると自分で好きなものを持ってきて遊ぶからです。
水鉄砲や自分の好きなボール等水の中で遊べそうなものを持ってきてあそんでいます・
そして滑り台がついていても本当におかざり程度なので滑って楽しむ・・・ってことは正直ちょっと難しいためその飾りがついている分プールが広いほうが自由にあそべるようです。しかもお値段も安いし、ふくらませるのもまわりだけでいいため、取扱いがすごく楽だと思います。
意外と1つ1つのパーツを膨らませるのが大変です。

実は、我が家では最初に購入したプールは楽しそうな滑り台とかボール遊びとかついている下写真のようなプールを選びました。

大き目です。ド田舎の家で遊ぶ用なのでご容赦ください。
ボールで遊ぶのがついていたので、最初ボール遊びをしたくて入ってくれるようになったのでこれでよかったのですが、3年目にはまわりのパーツに空気を入れなくなりました。
そしてシンプルなプールも買い足しました。
このほうが家族みんなで入れます。

あとは、お子さんの年齢と選ぶプールの大きさで決めるのがいいと思います。

スポンサ ードリンク

ビニールプール設置場所に注意!

ビニールプールはどこに設置しますか?
設置する場所の下は芝生ですか?ウッドデッキですか?タイルですか?
実は、芝生等以外の方は注意が必要です。

知り合いでウッドデッキの上に直接設置してしまって、底面がすれて一回で破けてしまい、オジャン…。
という悲しい出来事が。

ビニールプールの下が芝生や柔らかいものでない場合は下に何かひいたほうがいいです。
我が家は人口芝生のマットを買って敷きました。
これは結果的に大正解でした。
日差しが強くても熱くならずに裸足で歩けるし、ビニールプールもやぶけいない。
ロールタイプの人口芝生マットは幅が決まっていてジョイント部分が動いてしまう可能性があるため、正方形のジョイントマットタイプをえらびました。
満足でしたが、つなげる作業が意外と大変でした。日本製のものを選んだのでかっちりつながるのですが、つなげるときが固い…。
結構重労働でしたが一回作ってしまえばもうやることはないのでそれだけ頑張ればおすすめの商品です。
つなげるのに時間がかかるので、プールをやりたい日の前日か前々日には作っておいたほうがいいです。

ご参考までに私が購入したのはこちらの品々です↓↓↓

最初に購入したプールの後継版。今はこんな形のようです。

 

買い足したのはこちらに似ている形です。探して同じようなのがあったのですが3万円とやけに高く…私が購入したのはもっとお安かったのでちがうのかなとおもい…これを紹介します。

 

最後に人口芝生は

 

 

さて今年の夏はビニールプールで楽しんでみてはいかがでしょう!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサ ードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る